流れ星の様に流れて消えていく私の思いについて

なんだかんだと言い訳をしているんですよ、毎日。

やりたいなと思いながら、そう深く考えずさらりと流れて忘れていく。

誰のことだ?
そう、私のこと。

アイロンを当てようと思いながら、忘れ。
床の拭き掃除をしようと思いながら、忘れ。
タンスの整理をしようと思いながら、忘れ。

一瞬頭に閃くけど、流れ星の様に流れて消えていく私の弱い思いたち。

あぁ、だめだめ。
こんな私、だめだ。

なんて思うけど、それも一瞬のきらめきを放って、頭の中から消えていく。

そう、大したことじゃないよね、私が日々思ってることなんて。

今悩んでることなんて、大したことじゃない。

いや、もう悩んでるなんてレベルじゃない。

「なんとなく」
「ぼんやりとした」
「不安」

みたいなものに囚われているだけで。

さ、そんな時はどうするか?

簡単な事です。

1つ1つ丁寧にするだけ。 今日も良い天気。

まず、アイロンを当てようと思います。
1.袖
2.後みごろ
3.前みごろ
4.襟

はい、簡単な事の積み重ね。
大事よね。

Follow me!

いいね! 記事が気に入ったらいいね!してね!
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。