撮れない写真がある。
撮りたい気持ちがあるのに、撮れない。

これの気持ちは、以前もあった。

いつかまた会えなくなる日が来る。
そうわかっているのに。
一緒にいる時間はそうないのに。

なんで撮れないんだろうと考えてた。

私にとって写真を撮るという事は
自分の中の何かを差し出す行為。
大切な何か。
そうして、相手からも大切な何かを受け取る。

2人だけの、親密な行為だと思う。
だからこそ、簡単に撮ることが出来ない。