ふと、思い出した事。

miekokurakazu0045_original

私には2人の子供がいる。
この人たちが小さな頃、何かがあった時にどうやって守ればいいかを考えていた。

地震があったら、1人を抱っこし1人は脇に抱えて、とか。

もうすっかり大きくなって、私が彼らの身体を守らなくても良くなった。
だけど、何かあったら、いつでも手を差し伸べる。

そして、思った事。

何か困った時に、助けを求められる人にそばにいて欲しい。
そして、私も大切な人に手を差し伸べられる人でありたい。

雑多な日常を過ごしながらも
その生活の中にある大切なものを集め
それを大切にして過ごしたい。