私のために。

20161025-3

今日は父親の75回目の誕生日。
2年前の誕生日から1週間後、亡くなった。

最後に話した言葉を思い出そうとするけど、思い出せない。
たしか、政治的な事を話をした。

父は私にから見れば、強い人だった。
それが老いていくのを見るのは辛かった。

いつか会えなくなる事も知っていた。

最後の1カ月は父といる時間が増え、
写真を撮る事が出来た。

撮ることが出来て良かった。
撮らなければ後悔していた。

亡くなって2年。
死んだことは悲しい事だけど、悪い事じゃない。

様々な思いは浄化され、小さな石の様に私の中にある。