フリーWIFIを使う時に確認すること。

いろんな場所や店舗にある、 フリーWi-Fiスポット。
便利ですよね。

私は使うとき、ここを注意して使ってます。
「暗号化されているかどうか?」

本文とは関係はございません。傘って可愛くないですか?

暗号化されていない Wi-Fi では、通信した内容がまさしく「暗号化」されていないので、丸見えになってしまう危険性があります。
丸見えになるとどうなるのか?
自分のアカウントやパスワードなどの情報が他の人に読まれてしまうので、乗っ取りなどの被害にあう可能性があります。

あと、 フリーWi-Fi でカード番号を入れる必要のある買い物とか、ネットバンキングもしない。
だって、究極の個人情報。
盗み取られると怖い。困る。

セキュリティ保護されている Wi-Fi かどうかを確認するのは簡単です。
暗号化されているものは、Wi-Fiに鍵マークがついていますので、確認してから使ってみてください。

これついてないのには、私は繋がない。

しかし、wifiの事を思うたび、いつも思います。
占い霊とかスピリチュアルなもの全く見えないし感じないし、私にはわからないけど、
否定したらあかんよなーって思う。
wifiも見えないけど存在してるもんなー。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。