ふと空き地になっている場所とかを見ると、
そこに前は何があったのか、思い出せない。

よく通る場所でも、なくなってしまうと
そこにどんな建物があったのか、
忘れてしまう。

何も変わらずにあり続けるのではなく
今私の持ってるものとか、
状況っていつの間にか
なくなったり、現れたり絶えず変化していく。

そうそう思って、なんとなく目にした写真は2年前のワタシの写真。

結構辛かったり大変だったりした時期でしたが、
その時選んだり、手放したりしたもののおかげで今がある。

結構、良い流れで今があると思ってます。
全て、周りの人のおかげ。

しかし、写真に撮られるのは苦手。
しかも、ほとんど化粧してないし。
今とかわったかな、かわってるよね。
2年も前ですもんね。