撮影の仕事に行く前は、いつも緊張します。

上手くいくか?
ちゃんと撮れるか?
楽しい現場になるか?

自分の頭の中で勝手に不安を創り出しているわけです。

だいたい撮影の時に「はじめまして」の人がほとんどで。
めちゃ緊張するんですよね、もともと。

いつも不安になる私に友人がかけてくれた言葉、
「いつもどおりに」と思いかえします。

普段以上のことを緊張してできるはずがないし、
いつもどおりにやってたら、ちゃんとうまくいく。

まず落ち着いて、普段どうおりに。

人を笑顔にする能力は私にはなくて、
その場の雰囲気がいいと、
自然に楽しくなって笑顔になるんじゃないかなと思っています。

私にできるのは、私が緊張せずに自然にして
撮影させて貰う人の、良いところを沢山見つけて、
楽しく撮影することだけです。

以前、怒られながら撮影してた現場があって。
それはほんとに辛くて。
緊張したし、急ぐと失敗するし。
きっとその時の私の写真は最低だったろうなと思います。

人よりも段取りも悪く、飲み込みも悪い私。
今からどんなに頑張っても、そんなチャキチャキできるような
劇的進化があるとは思えないし。

まぁ、こんな私ですが、皆様よろしくおねがいします。