同じような日常をすごしていても、
同じペースや気持ちのトーンではなく、波があります。

迷う・悩む。
ただの妄想だったり、取り越し苦労だったり。
ありもしない不安を自分で作り出している事があります。

そういう時はそのぼんやりとした不安な気持ちの出処をしっかりと見つめ、
こんがらがった糸をゆっくりをほどいていく。

人の気持ちはわからないけど、自分の心の中なら静かに見つめることが出来ると思っています。

そう、そうして、こういう時は思うことをノートに書き出していく。
そうすると、見えてなかったものが、うっすらと正体を表してくる。
そして、体を動かすに限る。

本当に自分次第でどのようにもこの先は変わるよな。
そう思います。